CRDB

Home arrow 行政法規制 arrow 食品安全法実施条例

 

中華人民共和国国務院令

(第557号)

 

 「中華人民共和国食品安全法実施条例」は200978日国務院第73回常務会議で可決され、ここに公布し、公布日より実施する

 

                  総理:温 家宝

          二〇〇九年七月二十日

 

中華人民共和国食品安全法実施条例

 

目 録

第一章 総 則

第二章 食品リスク安全監督と評価

第三章 食品安全基準

第四章 食品生産経営

第五章 食品検験

第六章 食品輸出入

第七章 食品安全事故処理

第八章 監督管理

第九章 法律責任

第十章 附 則

 

第一章 総 則

 

第一条 「中華人民共和国食品安全法」(以下食品安全法とする)に従い、本条例を制定する。

第二条 県レベル以上の地方人民政府は食品安全法の規定の職責を履行し、食品安全監督管理能力を強化し、食品安全監督管理を保障する。また、健全な食品安全監督管理部門の協力・調整システムを構築し、整合且つ完全な食品安全情報ネットを作り、食品安全情報共有と食品検験等の技術ソースの共有を実現する。

 

 ・・・・・・

 ・・・・・・

 ・・・・・・

 

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから

 

  

 

 
< 前へ   次へ >