CRDB

Home arrow 技術規格・基準 arrow 食品添加剤申請と受理に関する衛生部の規定―廃止

食品添加剤の申告と受理に関する衛生部の規定

 

第一条 申告と受理

食品添加剤の申告と受理業務の規範化を図り、審査許可手続きの公平、公正、公開原則を保証するために、本規定を制定する。

 

第二条 本規定において、食品添加剤とは、「中華人民共和国食品衛生法」と「食品添加剤衛生管理規則」に基づき、衛生部の審査許可を受けた国産と輸入の新種の食品添加剤と使用範囲又は使用量を拡大する食品添加剤をいう。

 

第三条 衛生部に申告する全ての食品添加剤は、国の関連法規、基準の規定により検査を受けなければならない。

 

第四条 食品添加剤の検査と申告については、「衛生部の健康関連製品審査・許可手続き」の規定により執行する。

 

第五条 食品添加剤の新品種のサンプルを検査に送付する場合には、申告者は同時に検査機構に食品添加剤の生産プロセス及び検査に関連する技術資料を提出しなければならない。

 

 ・・・・・・

 ・・・・・・

 ・・・・・・

 

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから
 
< 前へ