CRDB

Home arrow ニュース&トピックス一覧 arrow 化粧品生産販売・登録備案などの基本データセット標準の発表 (22/12/30)

 

化粧品生産販売・登録備案などの基本データセット標準の発表

 

20221230日、監督管理の情報標準制度の充実を図り、化粧品の監督管理情報共有と事業連携を推進するため、 ≪化粧品監督管理条例≫、≪化粧品登録及び備案管理弁法≫、≪化粧品生産及び販売の監督管理弁法≫及びその他の規制に従って、中国国家薬品監督管理局は、≪化粧品生産許可管理の基本データセット》等5つの情報化標準を発表(2022年第127号)公布した。これで化粧品製品・生産販売企業・境内責任者の基本データセットはNMPA・税関など関連機構の間に情報共有され、登録・備案・通関など業務効率化が図られる。即日実施することを明らかにした。

 

今回の「2022年第40号」によって公布されたデータセットは、以下の通り。

 

⒈≪化粧品生産許可管理基本データセット≫

⒉≪一般化粧品備案管理基本データセット≫

⒊≪特殊化粧品登録管理基本データセット≫

⒋≪化粧品監理情報の基本データ要素 第1部:4製造許可と登録・備案≫

⒌≪化粧品監理情報基本データ要素値コード 第1部:生産許可と登録・備案≫

 

上記資料にデータセットの要求などが詳しく規定されている。本公告の和訳版について、ご興味がございましたら、 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までご連絡ください。

 

原本確認👇

https://www.nmpa.gov.cn/xxgk/ggtg/qtggtg/jmhzhptg/20221230180604170.html

 

 
< 前へ   次へ >