CRDB

Home arrow 技術規格・基準 - 製品安全 arrow 中国CCC認証(強制認証)対象製品さらに削減 9種類の電子電器製品は認証不要(22/10/11)

  

中国CCC認証(強制認証)対象製品さらに削減

9種類の電子電器製品は認証不要

 

 中国強制製品認証(CCC)制度が緩和されつつあり、認証対象製品の減少や対象製品認証取得の簡単化に進んでいる。1011日、中国所管部門である国家市場監督管理総局は、「市場監督管理総局より一部の電子電器製品に強制製品認証管理を実施しないことに関する公告」(2022年第34号)(以下は同公告と称する)を公布し、9種類のCCC認証対象電子電器製品について今後認証取得する必要がないことを明確にした。

 同公告により、CCC認証制度は、必要性と最小化という原則に基づき、CCC認証製品目録の調整を行い、安全リスクが低くかつ技術が成熟した9種類の電子電器製品はCCC認証管理対象品にしないこと、またそれらの製品が認証取得時に遵守する必要があった認証実施規則「強制性製品認証実施規則オーディオメディア設備」(CNCA-C08-01:2014と「強制性製品認証実施規則 通信端末設備」(CNCA-C16-012014)の適用対象製品からそれらの製品を削除することになった。CCC認証対象製品の削減と共に、「強制性製品認証実施規則 防犯警報製品」(CNCA-C19-012014)は廃止することになった。

(中国CCC認証製品実施規則最新版は http://www.crdb.jp/content/view/5015/1268/ をご覧ください。)

同時に、上述のCCC認証対象外となる製品の指定認証機構や試験室は、上述9種類の電子電器製品の認証業務機関の認定が取り消され、認証業務を停止する。既に発行したCCC認証対象外製品の認証証書も規定に従い廃止させる。

今回のCCC認証対象製品の削減により、現時点で中国CCC認証対象品目は15類で94品種となった。今後もCCC認証品目の縮小は継続する見通しである。

 

CCC認証不要の9種類電子電器製品目録

序列番号

製品類別

製品種類とコード

CCC認証実施規則

電子製品及び安全付属品

 総出力電力が  500W(有効値)以下のアクティブシングルスピーカー及びアクティブマルチスピーカー(0801

CNCA-C08-01:2014強制性製品認証実施規則 オーディオ・メディア設備

 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから

 

 ★会員の方はお手数ですが、ログインして「技術規格・基準」→「製品安全」からご覧ください。

 

 
次へ >