CRDB

Home arrow 行政通達・細則 - 医療・衛生 arrow 『医療機器不良事件有害事象監視と再評価管理方法』(国家市場監督管理総局令第1号)

 

『医療機器不良事件有害事象監視と再評価管理方法』

(国家市場監督管理総局令第1号)
 

『医療機器不良事件有害事象監視と再評価管理方法』は国家市場監督管理総局と国家衛生健康委員会によって審査且つ承認され、これにより公布され、201911日から施行される。

国家市場監督管理総局局長:張茅

国家衛生健康委員会主任:馬明偉

2018813


医療機器不良事件有害事象監視と再評価管理方法

第一章 総則

  第一条 医療機器不良事件有害事象監視と再評価を強化し、適時且つ有効に医療機器市販後のリスクを制御し、そして人の健康と生命の安全を守るために、『医療機器監督管理条例』に基づいて、本方法を制定する。

・・・・・・

・・・・・・

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから

 

 ★会員の方はお手数ですが、ログインして「行政通達・細則」→「医療衛生」からご覧ください。


 
< 前へ   次へ >