CRDB

Home arrow 行政通達・細則 - 医療・衛生 arrow 「上海市浦東新区における輸入非特殊用途化粧品備案(注:届出) 管理手順(暫定)」の解読

 

「上海市浦東新区における輸入非特殊用途化粧品備案(注:届出) 管理手順(暫定)」の解読

 

一、本「手順」制定の背景は?

二、本「手順」の適用範囲は?

三、本「手順」に規定された海外生産企業の中国側責任者と「化粧品行政許可申請受理規定」に規定された在華申請責任者の区別は?

四、試験的に実施する輸入非特殊用途化粧品備案管理と現行の輸入非特殊用途化粧品管理制度の主な区別は?

五、要求に適合しない備案製品はどう処置される?

六、どうやって備案情報証書を獲得するか?

七、本「手順」の適用範囲に属する初回輸入非特殊用途化粧品は輸入しようの場

八、試験的な実施が終わった後、どんな相応的な処置がある?

 

一、本「手順」制定の背景は?

 党中央、国務院の政策決定の実施を徹底し、政府機能転換を加速し、完全な市場プレーヤーの活力を刺激するため、『上海市で「営業許可証と経営許可証の分離」改革試行全体計画を実行することに関する国務院の返答』(国函〔2015222号)、『上海市浦東新区で関連行政法規と国務院文書で定めた行政承認の暫定的調整などの事項に関する国務院の決定』(国発〔201624号)の要求に基づき、

・・・・・・

・・・・・・

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから

 会員の方はお手数ですが、「行政通達・細則」→「医療衛生」からご覧ください。

 
< 前へ   次へ >