CRDB

Home arrow 医療・衛生トピックス一覧 arrow 臨床試験の実施免除医療機器(体外診断試薬)目録が更新(21/01/19)

 

臨床試験の実施免除医療機器(体外診断試薬)目録が更新

 

 2021119日、国家薬品監督管理局は、「医療機器監督管理条例」、「医療機器登録管理弁法」、及び「体外診断試薬の登録管理弁法」に基づき、2回目となる臨床試験を免除する医療機器(及び体外診断試薬)目録の増補・修正を行って公布した。プラズマ手術用電極、乳房組織マーカー、穿孔器など計85品目の医療機器、及び、ムンプスウイルスIgG抗体検出試薬、アデノウイルスIgG抗体検出試薬など7品目の体外診断試薬が臨床試験の実施免除の対象になる。また、公布日より実施すると明らかにした。

 20189月に、国家薬品監督管理局が「新訂正の臨床試験免除医療機器目録の公布に関する通告」(2018年第94)で、前回に公表された臨床試験の実施免除の医療機器(及び体外診断試薬)目録を全面的に修正・整理してから、「臨床試験を免除する医療機器目録」と「臨床試験を免除する体外診断試薬目録」を公布した。上記の2つの目録に基づき、201912月、国家薬品監督管理局は、「増補改訂版臨床試験免除医療機器目録の公布に関する通告」(2019年第91)を発表し、1回目として臨床試験を免除する医療機器(及び体外診断試薬)目録を増補・修正して公布していた。

 

添付資料👇

「臨床試験を免除する医療機器目録」2回目(中国語版)

「臨床試験を免除する体外診断試薬目録」2回目(中国語版)

 

原文確認👇

https://www.nmpa.gov.cn/xxgk/ggtg/qtggtg/20210119105058137.html

 
< 前へ   次へ >