CRDB

Home arrow 環境・省エネルギートピックス一覧 arrow 一般工業固体廃棄物、危険廃棄物、及び医療廃棄物の処理に汚染のコントロール細則が公開 2021年7月より強制実施(20/12/17)

 

一般工業固体廃棄物、危険廃棄物、及び医療廃棄物の処理に汚染のコントロール細則が公開 20217月より強制実施

 

 20201217日、中国生態環境部と国家市場監督管理総局は、共同で「一般工業固体廃棄物の貯蔵と埋立 汚染コントロール標準」(GB 18599-2020)、「危険廃棄物の焼却 汚染コントロール標準」(GB 18484-2020)、及び、「医療廃棄物処理処分 汚染コントロール標準」(GB 39707-2020)を国家固体廃棄物汚染コントロール標準として、制定し公布した。法律によって、上記の3つの汚染コントロール基準が強制性執行効力を持ち、かつ、202171日より実施すると明らかにした。

 「一般工業固体廃棄物貯蔵と埋立の汚染コントロール標準」(GB 18599-2020)で、一般工業固体廃棄物の貯蔵地・埋立地の選択、建設、運行、封鎖、土地の復旧など過程中の環境保護要求を規定した。本標準は強制性規格であり、2001年に初めて公布した。今回公布されたのは初回訂正版である。本標準が実施されてから、「一般工業固体廃棄物の貯蔵、処分場所のコントロール標準」(GB 18599-2001)を廃止する。

 「危険廃棄物焼却の汚染コントロール標準」(GB 18484-2020)で、危険廃棄物の焼却設備の選択、運行、監視、及び廃棄物の貯蔵、焼却処分の過程中の生態環境保護要求を規定した。本標準は強制性規格であり、1999年に初めて公布して、2001年に初めて修正した。今回公布されたのは二回目の訂正版である。本標準が実施されてから、「危険廃棄物焼却の汚染コントロール標準」 (GB 18484-2001)を廃止する。

 「医療廃棄物処理処分の汚染コントロール標準」(GB 39707-2020)で、医療廃棄物処理処分設備地の選択、運行、監視、及び廃棄物の接収、貯蔵、及び処理処分過程中の生態環境保護の要求を規定し、及び実施と監督などについても明確にした。本標準が強制性規格であり、初回公布した。

 

 上記の3つの標準の和訳版について、ご興味・ご関心がございましたら、お気軽に このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい  までお問い合わせください。

 

 

添付資料(中国語版)

「一般工業固体廃棄物貯蔵と埋立の汚染コントロール標準」(GB 18599-2020)

「危険廃棄物焼却の汚染コントロール標準」(GB 18484-2020)

「医療廃棄物処理処分の汚染コントロール標準」(GB 39707-2020)

 

原文確認👇

http://www.mee.gov.cn/xxgk2018/xxgk/xxgk01/202012/t20201218_813925.html

 

 
< 前へ   次へ >