CRDB

Home arrow ニュース&トピックス一覧 arrow 化粧品などに対して輸出入監督管理の調整を中国税関が公布(20/08/28)

 

化粧品などに対して輸出入監督管理の調整を中国税関が公布

 

 2020828日、中国税関総署は「2020年度第99号(一部監督管理手続きの調整に関する公告)」(以下「本公告」と略称する)を公布した。

本公告で、国務院の減税政策に基づき、企業の負担を軽減させるために一部の輸出輸入品(水産品、果物など)の既存手続きを一部免除また簡略化することを規定した。

 その内、化粧品については以下の変更があった。

輸入化粧品の通関手続きをする際、中国相関部門が許可した衛生許認可書類取得済みの声明をすることで、衛生許認可書類の提出が免除される。

また、中国で衛生許認可及び備案制度を実施されない化粧品製品は、製品安全性を保証することで、公認機関から発行された安全性リスク物質についての安全性評価資料が免除される。

 この公告は公布された日から実施される。

 

原文確認👇

http://www.customs.gov.cn/customs/302249/2480148/3262223/index.html

 

 

 
< 前へ   次へ >