CRDB

Home arrow 医療・衛生トピックス一覧 arrow 株式会社三洋化学研究所製メトキシフェナミン塩酸塩が中国に一時輸入停止される(20/07/29)

 

株式会社三洋化学研究所製メトキシフェナミン塩酸塩が中国に一時輸入停止される

 

2020729日、国家薬品監督管理局は、「株式会社三洋化学研究所製メトキシフェナミン塩酸塩が中国に一時輸入停止される」という公告を公布した。

2020年度医薬品境外検査計画に基づき,株式会社三洋化学研究所製メトキシフェナミン塩酸塩(英記名:Methoxyphenamine Hydrochloride;登録番号H20160663;本社:大阪府堺市美原区多治井148-1)の生産現場の立ち入り調査を予定していたが、該当企業が書面で受け入れを断ったため、「薬品医療器械境外検査管理規定」(関連記事👉中国医療機器、医薬品の海外検査管理制度を実施開始)に基づき、検査の拒絶は直接当該企業の生産過程が中国の「薬品生産質量管理規範(2010)」の要求に不適合と見なされるとし、729日の即日より、日本からの当該企業製メトキシフェナミン塩酸塩の中国輸入が一時停止されることになった。

 

原文確認👇

https://www.nmpa.gov.cn/xxgk/ggtg/qtggtg/20200731191424172.html

 

 
< 前へ   次へ >