CRDB

Home arrow 環境・省エネルギートピックス一覧 arrow 新版「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」が公布(20/05/19)

 

新版「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」が公布 

 

 「中華人民共和国環境保護法」、及び、「中華人民共和国固体廃棄物汚染環境防止法」の理念を徹底し、汚染を予防し、使用済鉛蓄電池の収集、貯蔵、運搬、利用、及び、処置の過程中に汚染をコントロールするため、2020519日に、生態環境部は、「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」を承認して国家環境保護規格文書の一つにした。

規格の名称

コード

「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」

(HJ 519-2020)

上記の規格は「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」(HJ 519-2009)に替わり、2020326日より実施する。

 新たな規格は、使用済鉛蓄電池の取集・運搬・貯蔵を要求し、再生鉛生産企業の建設、及び、清潔な生産・汚染コントロール等の要求を決めた。

 

添付資料👉「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」(中国語版)

 

★上記の「使用済鉛蓄電池の処理に関する汚染コントロール技術規範」(HJ 519-2020)の和訳版について、ご興味・ご関心がございましたら、お気軽に このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までお問い合わせください。

 
次へ >