CRDB

Home arrow 医療・衛生トピックス一覧 arrow 医療機器登録電子申請情報システム電子認証証明書の更新に関する事項(20/05/18)

 

医療機器登録電子申請情報システム電子認証証明書の更新に関する事項

 

 2019510日より、医療機器技術審査承認センターは、医療機器登録電子申請情報システム(eRPS)と組み合わせて電子認証(CA)証明書の発行作業を行った。登録申請の便利さを向上し、申請人及び登録人がeRPSシステムで電子申請しやすくするために、医療機器技術審査承認センターはCA証書の更新事項を以下の通りに公布した。

一、     本通達で言及するCA証書の更新については、証明書の情報及び機能を変更しないことを前提としてCA証書の所持者自らオンラインでCA証書の有効期限を一年に延長する。CA証書の所持者はその更新費用を負担しない。

二、     次のいずれかの状況に該当する場合は、CA証書でeRPSシステムへの登録の継続を希望するなら、その更新作業を行うことができる。

  CA証書の有効期限が60日未満で、医療機器登録企業サービスプラットフォーム(https://erps.cmde.org.cn)又は電子申請クライアントに登録すると、システム又はソフトウェアに「CA証書の期限が間もなく切れる」と提示された場合。

  CA証書の期限が切れ、かつ期限が切れたから30日未満の場合。

三、     注意事項

  CA証書管理人自らがオンラインで更新を操作する。医療機器技術審査承認センターに行く必要はない。

  オンライン更新する際に、IE11ウェブサイトを使用する。事前に、電子申請クライアント又は電子証書アプリケーション環境をインストールしておく必要がある。まだインストールしていない場合には、医療機器登録企業サービスプラットフォームのログインページの右上をクリックしてそれをダウンロードすることができる。

  証書の更新する期間に、証書の鍵専用USBデバイスとパソコンとの接触の安定を確保し、途中で抜き取り等してはならない。

  更新中に問題が生じた場合は、eRPSシステムの技術員へ連絡すること。QQグループ:96109711640923420

 

 

添付資料:CA証書更新操作の手順

 

 

国家薬品監督管理局

医療機器技術審査承認センター

2020518

 

原文確認👉 https://www.cmde.org.cn/CL0004/20925.html

 
< 前へ   次へ >