CRDB

Home arrow ニュース&トピックス一覧 arrow 「中国現有化学物質目録」が更新(20/05/06)

 

「中国現有化学物質目録」が更新

 

 「新化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号)に則り、《「中国現有化学物質目録」の増補作業に関する通達》(環弁固体函〔2019575)に規定される増補手続きに沿い、生態環境部は、関連する化学物質を生産する企業、輸入者、使用者、関連協会、及び、他の機構から提出された申請書類を審査し、2020年5月6日に、《「中国現有化学物質目録」の増補に関する公告》(公告2020年第27)を公布した。今回、新たに収録された化学物質は、計156種類であることを明らかにした。

 20131月に、環境保護部(現在の生態環境部)より、「中国現有化学物質目録(2013年版)」が制定され公布された。その後、環境保護部(現在の生態環境部)は、20163月、201811月、20191月、及び、20201月に「中国現有化学物質目録」の増補作業を行い、計151種類の化学物質が「中国現有化学物質目録」に収録された。

 また、202111日より、新「新化学物質環境管理登録弁法」が実施されるに伴い、新化学物質が「中国現有化学物質目録」に収録される手続きも最適化が見込まれる。

 そのために、CRDBでは、今般、「中国現有化学物質目録」(中国語版)を整理して公開した

 
< 前へ   次へ >