CRDB

Home arrow 中国における日本製品情報トピックス一覧 arrow 日産(中国)投資有限公司は一部のインフィニティ車をリコール(20/04/30)

 

日産(中国)投資有限公司一部のインフィニティをリコ

 

 最近日産(中国)投資有限公司は、「欠陥自動車製品リコ管理条例び「欠陥自動車製品リコ管理条例」の要求り、国家市場監督管理総局にリコ計画提供した。即日201441201781日間生産された一部のインフィニティQ50Q60輸入自動車4,586回収することがらかになった。

 今回リコルされた自動車は、インタ起動するに、エンジンの高圧燃料ポンプと低圧燃料配管との連接部位流出可能性があり、この状況が「自動車運航安全技術条件(GB 7258-2017)12.5記載された燃料システムの安全保護する規定たさない。安全規則要求違反し、火事になるリスクがあるので、安全上問題があると判断された。

 日産中国投資有限公司は、東風インフィニティ自動車有限公司じて、リコ自動車当該部品無料交換して、安全上問題回避する。

 日産(中国)投資有限公司は、東風インフィニティ自動車有限公司じて、書留などの方式でユにリコルを連絡する。また、ユはインフィニティ中国公式サイト(www.infiniti.com.cn)に登録するか、または、インフィニティのお客様ホットライン(400-890-9090)に電話して詳細情報ることができる。ユは、国家市場監督管理総局欠陥製品管理センタサイト(dpac.samr.gov.cn)、び、中国製品安全及びリコ情報サイト(www.recall.org.cn)にアクセスしたり、あるいは、WeChat公式アカウントをフォロしたりして、詳細情報確認し、また、欠陥報告することもできる

 

原文確認☞http://www.recall.org.cn/info.html?key=90999 

 

 
< 前へ   次へ >