CRDB

Home arrow 環境・省エネルギートピックス一覧 arrow ≪中国現有化学物質目録≫の増補作業が再開、計168種類の化学物質を収録予定(20/03/11)

 

≪中国現有化学物質目録≫の増補作業が再開、計168種類の化学物質を収録予定

 

中国生態環境部は、2020年3月9日に、「≪中国現有化学物質目≫に増補予定第1期の化学物質の情報公示」を公布した。

「新化学物質環境管理弁法」(環境保護部令第7号、以下「弁法」と略称する)と「≪中国現有化学物質目録≫の増補完備作業に関する通知」(以下「通知」と略称する)の要求に基づき、中国生態環境部は、関連企業から提出された化学物質を≪中国現有化学物質目録≫に増補する申請資料の審査を済ませた。その中で、第1期に増補予定の計168種類の化学物質の申請資料が「通知」の要求と「弁法」の第四十二条の規定を満たしており、≪中国現有化学物質目録≫に追加される予定である。詳細は、添付資料をご覧ください。

2013年に、環境保護部(現在は生態環境部)は、≪中国現有化学物質目録(2013年版)≫を公布した。その後、環境保護部(現在は生態環境部)は、≪中国現有化学物質目録≫の増補を4回行い、計151種類の新化学物質(まだ≪中国現有化学物質目録≫に記載されていない化学物質を「新化学物質」と呼ぶ)を≪中国現有化学物質目録≫に収録した。現時点では、≪中国現有化学物質目録≫に45,763種類の化学物質が収録されている。

 

添付資料:中国現有化学物質目録≫に増補予定第1期の化学物質の情報(中国語版)

 

原文確認☟http://www.mee.gov.cn/ywgz/gtfwyhxpgl/hxphjgl/zcfgybzgf/202003/t20200309_767815.shtml

 

 
< 前へ   次へ >