CRDB

Home arrow ニュース&トピックス一覧 arrow 国家薬品監督管理局より四肢圧迫療法装置13つの登録に関する技術審査指導原則の発表(19/11/19)

 

国家薬品監督管理局が四肢圧迫療法装置など13個の登録に関する技術審査指導原則を発表(2019年第79号)

 

国家薬品監督管理局は、医療機器の登録に関する監督とガイダンスを強化して、検査の品質をさらに向上させるべく、四肢圧迫療法装置など以下の13個の登録に関する技術審査指導原則を発表した。

 

1、四肢圧迫理学療法機器の登録技術審査指導原則

2、医療機器製品の利点-リスク評価の登録技術審査指導原則

3、直接検眼鏡の登録技術審査指導原則

4、医療診断用X線管アセンブリの登録技術審査指導原則

5、筋電図バイオフィードバック治療装置の登録技術審査指導原則

6、歯科インプラント手術ドリルの登録技術審査指導原則

7、人工蘇生器の登録技術審査指導原則

8、上肢と下肢のアクティブおよびパッシブ運動リハビリテーション訓練の登録技術審査指導原則

9、一回用内視鏡生検鉗子の登録技術審査指導原則

10、プラズマ冷凍庫の登録技術審査指導原則

11、経腸栄養ポンプの登録技術審査指導原則

12、ルートチップロケーターの登録技術審査指導原則

13、尿力学分析装置の登録技術審査指導原則

 

 

中文原文確認

http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2138/371217.html

 

 

★上記13個の登録に関する技術審査指導原則の内容や和訳についてご興味ご関心がございましたら、お気軽 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 
< 前へ   次へ >