CRDB

Home arrow 医療・衛生トピックス一覧 arrow 新「化粧品監督管理条例」間もなく公布(19/09/30)


 

新「化粧品監督管理条例」間もなく公布

 

中国化粧品輸入、販売、製造などに関する最高の行政法律はである新「化粧品監督管理条例」は今年年内に公布する予定。新条例の公布と実施によって、中国化粧品の管理制度が大きく変わるはず。

現行の中国化粧品監督管理制度は、19899月より施行された「化粧品衛生監督条例」によって確立しいて既に30年が経っている。新時代と合わせこの古い制度はまもなく廃止、終止符を打ちとなる。それに伴い、新「化粧品監督管理条例」が公布、実施で、中国での化粧品、化粧品原料の製造、輸入と販売の制度は大きく変わっている。

  30年ぶりに全面的に改訂される新「化粧品監督管理条例」は一体どのような中身か、従来から何がどのように変わるのか、そして新制度の下でどのようにすれば広い中国の化粧品市場に進出できるのか、そのための対策はどうするか。

弊社がいち早く入手している最新「化粧品監督管理条例(草案)」を会員向け掲載しご参考としてご覧ください。

 

添付文書:

「化粧品監督管理条例」(草案)(中国語原文)

「化粧品監督管理条例」(草案)(和訳)

 

「新化粧品監督管理条例」の内容や和訳についてご興味・ご関心がございましたら、お気軽に  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までお問い合わせください。

 

 

 
< 前へ   次へ >