CRDB

Home arrow 輸出入・通関トピックス一覧 arrow 強制性製品認証を免除される輸入自動車部品の輸入が便利に(19/06/04)

 

強制性製品認証を免除される輸入自動車部品の輸入が便利に

 

税関総署は強制性製品認証を免除される輸入自動車部品に対し、2019年第87号の公告で試験的に“先に声明後で検証”の便利化措置を公布した。

通関機関は貨物受取人が自ら「強制性製品認証を免除される自己声明」を提出し、「強制性製品認証を免除される輸入自動車部品申請ガイドライン」により申告手続きを行い、貨物を輸入港から引き出すことができます。その後、企業は「強制性製品認証免除証明書」を取得し、税関総署に指定するシステムに情報を補正し、税関に審査され、合格後販売と使用ができるという。

 

添付文書:

「強制性製品認証を免除される輸入自動車部品HSコード範囲」(中国語)

「強制性製品認証を免除される自己声明」見本(中国語)

「強制性製品認証を免除される輸入自動車部品申請ガイドライン」(中国語)

 

 
< 前へ   次へ >