CRDB

Home arrow 医療・衛生トピックス一覧 arrow 上海市食品薬品監督管理局が「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」を公表、実施へ

 

上海市食品薬品監督管理局が「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」を公表、実施へ

 

20181214日、上海市食品薬品監督管理局は、上海市輸入非特殊用途化粧品の備案資料監督検査制度の基準を統一するため、2年をかけて行ってきた輸入非特殊用途化粧品審査の経験に基づき、また、201731日以降の監督管理検査の実施結果も踏まえ、「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」を実施することを公表した。

「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」は、備案資料監督検査制度の効率を向上させるために、輸入非特殊用途化粧品の検査方法と申請手順を明確にすることを目的としている。商品名、成分、品質と安全性、原材料包装、商品包装とラベル、生産工程、製品技術資料、関連規制、材料の原産地、関連証明資料と児童使用安全性等に関する規制及び判定基準等が詳細に記載されている。

なお、「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」公表日より実施されている。

「上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」の全文和訳を会員様に公開している非会員様は和訳にご興味がございましたら、お気軽に このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までご連絡ください。

 

添付文書:

上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」(中国語)

上海市における初回輸入非特殊用途化粧品に関する届出書類の監督検査規範(試行案)」(全文和訳)

 
< 前へ   次へ >