CRDB

Home arrow ニュース&トピックス一覧 arrow 強制衛生業界規格「消毒製品衛生安全評価技術要求」の公布(18/10/12)

 

強制衛生業界規格「消毒製品衛生安全評価技術要求」の公布

 

国家衛生健康委員会は強制衛生業界規格「WS 6282018消毒製品衛生安全評価技術要求」を公布し、2014年に公布した「消毒製品衛生安全評価規定」(国衛監督発〔201436)にある関連する技術内容の規定を入れ替えた。

「消毒製品衛生安全評価技術要求」は消毒製品衛生安全評価の強制衛生業界技術基準として、その主な内容が消毒製品衛生安全評価の基本要求と内容を規定し、消毒製品の衛生安全評価により実用性と操作性があるという。この規格は2014版の「消毒製品衛生安全評価規定」に基づき、「衛生部消毒製品検査規定」(2003年版)、「医療保健製品滅菌化学指示物」(GB 18282)などの規定に合わせ、消毒製品衛生安全評価の基本要求と内容を細かくし、消毒製品衛生安全評価指標の具体的な要求、特に検査項目を補充した。同時に、消毒製品のリスク分類管理の要求に基づいて、検査項目に対して分類規定を行った。また、検査方法の制限などの要求に合わせて、一部の消毒機器の毒学安全指標検査を削除し、「消毒製品衛生安全評価規定」の一部に適用されない条項を修正した。

WS 6282018消毒製品衛生安全評価技術要求」は201931日から実施することになった。

 

★「WS 6282018消毒製品衛生安全評価技術要求」の内容や和訳文にご興味・ご関心がございましたら、 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい までお問い合わせください。

 
< 前へ   次へ >