CRDB

Home arrow 中国における日本製品情報トピックス一覧 arrow 2018年6月中国輸入不合格の食品・化粧品の情報(18/07/19)

 

20186月中国輸入不合格の食品・化粧品の情報

 

中国税関総署はウェブサイトで20186月の輸入不合格食品・化粧品リストを発表した。

今回発表された不合格・輸入不可の食品は85ロットがあり、化粧品は4ロットがあったという。その中に、不合格の食品は19の国と地区からの製品と見られ、不合格の理由が証書不合格、ラベル不合格、品質不合格であった、日本の製品は前田製菓のボーロ(栄養強化剤カルシュームが基準に超えた)、カルピスの炭酸飲料(輸出国原産地証明書未提出)Kanagawa Kankitsu Kako Co.,Ltdのぶどうゼリー飲料(食品添加剤乳酸カルシュームの使用が基準に超えた)が挙げられた。化粧品不合格の理由は要求された証書の未提出や、証書と貨物が一致しないや、ラベル不合格であり、今回日本の製品がなかった。

不合格の製品は検査されたロットのものに限り、法律に従い返送或いは廃棄され、中国国内で販売されていないという。

 
< 前へ   次へ >