CRDB

Home arrow 医薬品登録許可対象目録

 

 

 「中華人民共和国薬品管理法」に基づき、医薬品登録の対象は、人間の病気の予防、治療、診断に用いるための目的性をもち、人の生理機能を調節し、かつ、適応症、効能、用法、用量を明記した物質をいい、漢方薬原材料、漢方薬生成薬品、化学原料薬及び製剤、抗生物質、生物化学薬品、放射性薬品、血清、ワクチン、血液製剤及び診断薬品を含むすべての製品となります。

 

1、国内外で市販されていない医薬品

(1) 合成又は半分合成の方法により調製された原料薬及びその製剤

(2) 天然物質から抽出又は発酵により抽出した新しい有効な単体及びその製剤

(3) 分解又は合成などの方法により調製されたた既知薬物中の光学異色構造体及びその製剤

(4) 市販された複数成分の薬物から調製された少数成分の薬物

(5) 新しい多剤混合薬

2、外国で市販され、国内で市販されていない医薬品

(1) 外国で市販されている原料薬とその製剤

(2) 外国で市販されている多剤混合薬

(3) 投与経路が変えられた外国で市販されている製剤