CRDB

Home arrow 行政通達・細則 - 輸出入・通関 arrow 輸入食品化粧品安全リスク警告リスト(日本企業)

 

23社の日本食品会社は中国「輸入食品化粧品安全リスク警告リスト」に掲載

 

国家品質監督検験検疫総局(AQSIQ)輸出入食品安全局より、検査検疫を経て195の企業に不良記録が出て、「輸入食品不良記録管理実施細則」が規定している輸入食品化粧品安全リスク警告の条件に達したため、それらの企業に対する監督管理を強化する通知が出された。

その中、国内輸入企業は74社、海外生産企業は54社、海外輸出企業は67社があった。その中、日本の生産企業と輸出企業は23社があり、それぞれの商品がリストアップされ、管理措置も明確されている。

通知により「輸入食品化粧品安全リスク警告リスト」に収録された企業はタイムリーに改善し、輸入食品の品質を高め、「輸入食品不良記録管理実施細則」に規定されている「リスク警告解除の条件」を満たしてから、規定によりそのリストから外されることができる。

リストアップされた日本の生産企業と輸出会社は下記の通りである。

 

輸入食品化粧品安全リスク警告通知(日本企業)

生産企業名称

コントロール措置

公布日

B&D JAPAN co.,Ltd.

甘クッキー(HSコード:1905310000CIQコード:05160202)を再度中国に輸出する時、ビタミンEの検査レポートを提出しなければならない。

2016-08-26

 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

 

 

こちらのコンテンツ全文の閲覧には会員登録が必要です。 こちらのコンテンツ全文の内容をPDFにて販売しています
新規会員登録をご希望の方はこちらから PDFファイルのご購入をご希望の方はこちらから
既に会員登録されている方は一旦トップページに戻りログインして下さい PDFファイルのご購入に関するお問い合わせはこちらから

 

<会員の方はお手数ですが、「行政通達・細則」→「輸出入・通関」からご覧ください>  

 
< 前へ   次へ >